8165円,DIY・工具・ガーデン , 住宅用設備・製品 , 温水器・給湯器,インスタントホットエレクトリカル蛇口スピードホットウォーターホットキッチンキッチンポール電気ウォーターヒーターインスタント高温表示,/dephase1113674.html,oc2019.org,LINGZHIGAN 8165円,DIY・工具・ガーデン , 住宅用設備・製品 , 温水器・給湯器,インスタントホットエレクトリカル蛇口スピードホットウォーターホットキッチンキッチンポール電気ウォーターヒーターインスタント高温表示,/dephase1113674.html,oc2019.org,LINGZHIGAN 8165円 LINGZHIGAN インスタントホットエレクトリカル蛇口スピードホットウォーターホットキッチンキッチンポール電気ウォーターヒーターインスタント高温表示 DIY・工具・ガーデン 住宅用設備・製品 温水器・給湯器 8165円 LINGZHIGAN インスタントホットエレクトリカル蛇口スピードホットウォーターホットキッチンキッチンポール電気ウォーターヒーターインスタント高温表示 DIY・工具・ガーデン 住宅用設備・製品 温水器・給湯器 商い LINGZHIGAN インスタントホットエレクトリカル蛇口スピードホットウォーターホットキッチンキッチンポール電気ウォーターヒーターインスタント高温表示 商い LINGZHIGAN インスタントホットエレクトリカル蛇口スピードホットウォーターホットキッチンキッチンポール電気ウォーターヒーターインスタント高温表示

送料無料(一部地域を除く) 商い LINGZHIGAN インスタントホットエレクトリカル蛇口スピードホットウォーターホットキッチンキッチンポール電気ウォーターヒーターインスタント高温表示

LINGZHIGAN インスタントホットエレクトリカル蛇口スピードホットウォーターホットキッチンキッチンポール電気ウォーターヒーターインスタント高温表示

8165円

LINGZHIGAN インスタントホットエレクトリカル蛇口スピードホットウォーターホットキッチンキッチンポール電気ウォーターヒーターインスタント高温表示

商品の説明

△商品名:急速加熱電気温水器

△定格電圧:220V / 50Hz

△蛇口はオプションですか?回転可能ですか?

△インレットモード:水位を下げる

△作動水圧:0.01〜0.5MPA

△防水仕様:1PX4

△暖房能力:3000W

△サイズ:240×75×340mm

△包装サイズ:305 * 106 * 350mm

△正味重量:1.3kg

△スプール:セラミックスプール

△電源コード長さ1.4m

△ヒーターパイプ:ステンレス製ヒーティングパイプ

△ワイヤセクションの要件:1.5平方ミリメートル

△詳細を表示:

304ステンレススチールボディ

デジタル温度制御ディスプレイ

304ステンレス鋼製加熱管

シングルハンドル操作、二重使用

アウトレットパイプ360°回転

複数電源保護

△寒い季節には野菜を洗って洗うのが便利です。両親の贈り物として使うことができます。

△蛇口端子は水を節約するために直接加熱され、電気を節約します。インスタント蛇口は水出口の出口で直接加熱されます。バルブが開かれると、湯が素早く流出します。従来の温水器に比べて

冷水が排出されるのを待つ必要がなく、電力消費を維持する必要がなく、熱効率が高い。

市場に特有のもので、給湯がある状況に最適です

隔離された暖房技術:電気と水の分離、防水、反電力、安全で信頼できる達成。

暖かく冷たい水の供給、あなたの人生のための親密な;

LINGZHIGAN インスタントホットエレクトリカル蛇口スピードホットウォーターホットキッチンキッチンポール電気ウォーターヒーターインスタント高温表示

のマークは米へのこだわり

1717年に灘の西郷で米屋の副業として、※のマークを掲げて酒造りを始めました。「米を生かし、米を吟味し、米にこだわる」創業から300年も続く沢の鶴の伝統です。

忙しい平日の夜にほっと一息

贅沢な休日に凝ったお料理と

家族で休日の夕食に

米とともに300年。これからも。

沢の鶴6つのこだわり

創業300年脈々と受け継がれる伝統と、新しい革新への遊び心が、沢の鶴のお酒のおいしさの秘密です。

企業情報

沢の鶴では日本酒と料理の相性研究会というものがあり、日々自分自身の色と日本酒が
どのように繋がる可能性があるのかを研究しています。

沢の鶴
これからの
300年に向けて

2017年、沢の鶴は創業300周年を迎えます。日本酒の名産地である灘の蔵元として、日本全国でお取り扱いいただいていますが、「手に入りそうで、意外と手に入らない」のが、沢の鶴のお酒です。これは、私たちが生産量や安売りを求めず、良い材料で昔ながらの伝統的な造り方を守り続けてきたからです。
私たちは、世界から“新しいお酒”と注目されている日本酒文化を大切にしながら、みなさまの毎日の食事がもっと美味しくなるお酒造りを続けていきます。これからの沢の鶴にどうぞご期待ください。

沢の鶴資料館

「昔の酒蔵」沢の鶴資料館は、酒造りの歴史を現代に伝えるために、古い酒蔵をそのまま資料館として1978年(昭和53年)11月に公開しました。
新神戸駅・神戸空港や神戸の中心三宮から最も近い日本酒の資料館として、多くの方に親しまれています。